« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

Aug 30, 2008

それでシロを進行した(BlogPet)

あるすきゅるがエントリも話したいです。
それでシロを進行した。

*このエントリは、ブログペットの「あるすきゅる」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 22, 2008

話(BlogPet)

きょうあるすきゅるは、楊楊は文章は話しなかった。
それでシロと日記へ出勤しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「あるすきゅる」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 15, 2008

ょうあるすきゅるが(BlogPet)

きょうあるすきゅるが進行したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「あるすきゅる」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 11, 2008

4000

 西武ドームに行ってきました。今年5回目くらいになりますが、あんまり話題にはしませんね。

 ShyNが観戦するわけですから、当然三塁側で北海道日本ハムファイターズの応援って事になるわけです。周りは西武ファンばかりですが、キニシナイ・x・

 試合内容としては、2回裏の失点だけで武田勝はよく頑張ってた一方、2度の得点機でライトの好返球・捕手ナイスブロックでホームタッチアウトになったのが痛かったですね。双方6安打ずつくらいだったし、エラーもなかったわけですが、おたがい主軸がいないので、ちょっと淡白な攻撃だったかもしれません。西武の三点目のスクイズは久信ナイス采配って事でしたね。

 で、この試合で西武ライオンズは球団創設以来、通算4000勝だそうです。優勝決定試合やら節目の試合でよくFsは西武に負けるんですが、キノセイなのか、単に弱いからよく負けてる結果なのか。。。。

 なんて事はどうでもよかったりするわけですが、この通算ってのが近年きになっていまして。
ジャイアンツの通算5000勝だかのとき、他球団の通算勝利数ってのも表示されていたんですがオリックスバッファローズの通算勝利数が阪急からの勝利数でカウントされていた一方(4000勝は超えていたと記憶)、楽天は100勝にとどいていない扱いで、「近鉄バッファローズ」の歴史は本気でスルーだったんですよね。
 公式記録としてもそういう扱いなようなんですが、2球団の統合を認めて楽天は新規球団なら、通算勝利数ってのも合算してしかるべきなんじゃないですかねぇ。あまりに1球団(近鉄)のファンをないがしろにしすぎている気がしてなりません。近鉄の通算勝利数を楽天につけるのは、それはそれで問題かもしれませんけどね(経緯としては)。

 件の記念に、球場出口にてポストカードなんてのをらいましたが、だれに出せってんでしょうかねぇ。西武ファンの友人知人とか、あんま思いつかないです。まぁ、3塁側でも配ってるからもらったってだけですんで、どうでもいいんですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 10, 2008

Life

 8月も中旬になりましたね。日記は週一ペースですが、裏であるすきゅるが頑張ってくれているので気にしてませんでした(ォィ。
 まぁ、ShyNはいちおう生きています。元気かどうか微妙ですが瀕死じゃない事は確か。やや鬱進行な気もしますけど、きっと気のせいでしょう。まいにちご飯は美味しく食べられてますし。

 ShyNはご幼少の砌より読書が結構好きでして、極度の近視になったのも半分は読書のせいでした。なにせベッドにはいってから布団の中で懐中電灯片手に本を読んでたくらいでしたので(残り半分は1mの距離でTVをみていたせい)。

 小学生の頃に吉川英治(ずっと英次と記憶していたんですが、それは本名でペンネームが英治なんだそうです)の三国志や太閤記なんぞを読破し、アガサ・クリスティの文庫本もかなりの数を買い求めていました。買ってきた本がポアロの話じゃないと微妙にがっかりしたりしてたっけ(中を読まずに持ってない物を端から買っていたせい)。

 そんな読書小学生だった私ですが、今じゃ少年サンデーやらジャンプやらを勤め帰りの電車の中でヘラヘラ笑い、たまに買う小説は火浦功で、それを読みながらげらげら笑ってるという按配。思慮も考察もヘッタクレもないわけで、人生どうにも油断ができません。

 で、小学生高学年か中学生くらいな時分に読んだ本に『君たちはどう生きるか』ってのがありまして、まぁ、内容はといいますと・・・・「まったく覚えてねぇ」んですが、最近たまにタイトルだけ頭によぎるんですよ、えぇ。
 というのも、無駄にのんびり、ぼんやり生きてきたShyN、加齢による臭い体力の衰えってのをヒシヒシと感じまくっておりまして、そろそろ「死に方」ってヤツを考えるようになったんですね。世間様的にこれが早いのか遅いのか、当方が単に無計画なダケなのかは存じ上げませんが。

 「死に方」とか言っても別に練炭にするか洗剤を混合するか、はたまた樹海までハイキングに行くか・・・なんて類の話ではなく、自分なりのエンディングみたいな物を考えて、そこに向けたナニカをせねばならんかなぁ、とまぁ、かように思うわけです。フラグ立て損なってバッドエンドとかは嫌だし(ナニ。

 今更、嫁をもらおうとかはまったく考えてないわけですが(養っていく甲斐性ないし)、今の仕事をそのまんま続けて定年を目指すのか(いろんな意味で無理がある気がしてます)、別の仕事で身を立てるのか、定年を迎えた後はナニをやって日々を過ごしていくのか、、、まったく見当がつかなかったり。


 はてさて、困ったもんですねぇ~(他人事モード

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Aug 08, 2008

あるすき進行しなかったよ(BlogPet)

あるすきゅるは進行しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「あるすきゅる」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 06, 2008

 ShyNです。8月になりましたね。だからといって、なんか気持ちが新たになったりするわけでもありませんが。

レイトショーでインディジョーンズ4をみてきました。前評判はあまり芳しくありませんでしたが、まぁ、それはそれ。普通に面白くはありました。

 まぁ、あまり深く考えず、その場その場のシーンを楽しむよう、時代考証等、ヘンに身構えて視聴するとロクな結果にはならないっていいますか、お金を損した気分になるかもしれませんが。

 まぁ、見た人は同じ意見だとはおもいますが、冒険活劇だったシリーズが本作ではS.F.(ネタバレ自重な背景同色文字)になってましたね。

 細かいところやら、筋立てやら、いろいろとツッコム要素は多々ありましたが、仕事で疲れ果ててリフレッシュをたくらんだ身としては、ぜんぜんOKでした。要は脳をやすめてスクリーンの前でぼんやり映画を眺めながら、笑えるシーンで笑っていればいい感じ~。

 まぁ、わざわざお金を払って映画館まで足を運ぶのを人に薦められるほどではなかったです。ハイ。でも、私は昨日の深夜にこの映画みにいって楽しい時間を過ごせたです。そんだけ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »